2020.06.12更新

第13回シューレ大学国際映画祭・開催見送りのお知らせ

今夏の開催を予定しておりました第13回シューレ大学国際映画祭「生きたいように生きる」は、新型コロナウィルス感染症の拡大とそれに伴う様々な状況の変化を受け、2020年度内での開催は見送りとすることにいたしました。

現在日本での感染拡大は落ち着きを見せてきてはおりますが、今後の感染拡大第2波・第3波への懸念や、なによりここしばらくの社会活動・文化活動の大幅な縮小により、映画祭の中核である公募作品を充分に募集しきれなかったことを踏まえての決断となりました。開催を楽しみにしてくださっていた皆さま、毎年私たちの映画祭を応援してくださっていた皆さまには誠に残念なお知らせとなってしまいますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

年に一度、「生きたいように生きる」を表現した様々な映像作品を通して、皆さんと出会い、語り合い、考え合うことができる、このシューレ大学国際映画祭は、私たちにとって楽しくかけがえのない時間です。今年は見送りとなってしまいましたが、2021年には皆さまと「生きたいように生きる」映像表現を共有し、交流できる時間を持てるよう、準備を進めて参ります。

また来年、皆さまとお会いできることを心待ちにしております。

 

シューレ大学国際映画祭実行委員会