2016.02.29更新

シューレ大学紀要第10号

 

■シューレ大学紀要第10号「世界を自分に取り戻す」

10_1

内容

1)論文:山本菜々子(学生)「 被害者意識から来る攻撃性―正義の自滅編」

2)論文:長畑洋(学生) 「僕の<生き辛さ>は何か ―右翼テロリスト 朝日平吾に惹かれる僕を解体する」

3)論文:吾郷ゆい(学生)「 私が今、反原発運動の盛り上がりに感じているあやうさとは何か」

4)論文:長井岳(学生)「くさびはいつ打ち込まれたのか―中学校の体験を中心に考察する」

5)研究ノート:信田風馬(学生)「主体性の葛藤について」

6)リプライ論文:朝倉景樹(スタッフ)「閉塞感・生きづらさと被害者意識」

 

*******************************

2013年10月発行

制作寄付1000円頂いた方に1冊お送りします(送料別途82円)

お問い合わせ・ご注文はこちらから→ http://shureuniv.org/access

*******************************