2018.10.10更新

大学放談「人が怖い」ことについて

 

月1回の「大学放談」は一つのテーマについて2時間じっくり話し合う時間です。今回のテーマは「人が怖い」ことについて。

「人からの評価を気にしてしまう」「大事と思う相手ほど怖くなる時がある」「感想を正直に言えない」「正直に言えない自分が嫌で逆に無理やり正直になろうとがんばってつらくなる」「正直に意見を言うことと相手を否定しないことが両立するということがまだ実感できない」「突然傷つけられる場面に出会って地に堕ちるような感覚になることがある」「緊張にとらわれて身動きとれなくなる」等々…、各自の「怖い」を出し合ったり、そんな時どんなふうに工夫しているか、どんな経験を経てきて変わってきたか、いや変わらないかなど、たっぷり話しました。

IMG_4226b_1

IMG_4225b_1