2018.04.13更新

狭山丘陵を散策

 

春休みを利用して、恒例のソーラー講座フィールドワーク企画を行いました。今回は、

春の丘陵の自然に親しむ:その2「狭山」編

孤立した狭山丘陵、ダム湖等の独特の地形を感じながらの自然散策。

さっそく写真レポートです!

西武球場前駅を出発

a_1

桜、菜の花、野の花が咲き乱れる道々

b_1

ねぎ坊主に吸い寄せられる

c_1

地図と照らし合わせ

d_1

こんなところにニリンソウが!

e_1

森の中の堀口天満天神社へ

f_1

昼食とりつつ、神社deヨガ

g_1

ナショナルトラストによるトトロの森を歩くのが一つの目的でした

h_1

i_1

狭山茶で知られるこの地は茶畑が点在

k_1

かわいらしいお地蔵さまが…

l_1

狭山湖に到着!

m_1

n_1

空高く鳴くひばりが降りていった先を探して、土手の反対側へ

o_1

狭山自然公園

p_1

ミツバツツジがもうきれい

q_1

狭山不動尊で一人ひとり鐘をつく

r_1

s_1

ちょうど釈迦生誕を祝う花祭りをやっていました。甘茶も頂きました。

t_1

ということで、

思いがけず寒い日でしたが、八重桜に心はずむ気持ちいい散策となりました!

u_1