2018.03.14更新

2017年度報告会

 

年度末恒例「報告会」、無事終了しました。

1年を振り返り、自分にとってどんな年であったか、来年度どうしていきたいかを確認する、それをお互いに共有し合うことで反応をもらってより力になったり、刺激もしあえる、多くの学生が楽しみにしている一日です。口頭発表あり、展示発表あり、資料のみの発表あり。聞くのみの参加もあり。

テストもレポートもないシューレ大学において、自分がやりたいことがはたしてやれているか、どのようにしたらよりやりやすくなり得るか、何よりも自分のために手がかりを得る機会として、学生から要望があがり、毎年行っています。

 

a_1

 

b_1

 

c_1

 

d_1

 

1年を丁寧に時系列に、あるいは講座別に振り返る報告もあれば、特定の軸を中心に振り返る報告もあり。

「自分の感情と向き合うことの難しさについて」「僕の考え・意思を邪魔する脅迫的意識とは」「デモクラティック・エデュケーション、学び、人間関係を私はどうしていきたいか」「私と現代史と研究と絵画展」などのテーマを扱うものもあれば、資料発表では「最近読んで面白かった本10冊と聞いて感銘を受けた音楽10曲」、展示では個人プロジェクトの切り絵やその年制作したデザイン作品など、さまざまな形態の発表がありました。

 

f_1

 

スタッフより各発表者にコメント

g_1

 

終了後は恒例のパーティ。手づくりのパンとディップ、アヒージョ、豆の煮ものなど。

h_1

 

i_1

 

さいごに皆で感想を回しあい…。

j_1

 

これで2017年度も締めくくり……!というわけではなく、もう少し、続きます。

春休み中ですが月末には、シューレ大学を修了する学生たちの、修了報告会も待っています。これがまた楽しみです。

ともあれ、おつかれさまでした!