2018.01.15更新

フィールドワーク「国分寺崖線の自然散策」

冬休み中の恒例フィールドワークbyソーラー講座です。

今回は、山歩きではなくタウン歩き。世田谷区内の国分寺崖線の崖・湧き水・雑木林を見ながら歩くというものでした。

曇りにちょっとパラパラ雨の粒、という天気でしたが風もなく暖かく、歩きやすい散策となりました。

 

九品仏浄真寺、知らなかったけど風情ある境内!見応えありました。IMG_1061_1

IMG_1064_1

等々力不動

todorokifudo_1

 

またもやうかつにも、等々力渓谷の写真を撮り損ねてしまいました。

なので世田谷区ホームページより写真拝借。でも実際は、緑の葉は散り、冬枯れの景色です。それもまたよいもの…。

todoroki_1

 

野毛大塚古墳にて。ホタテ貝式としては全国最大級の前方後円墳とのこと。方墳のほうから撮ったのですが、大きすぎて写真に端が映りませんでした…。

IMG_1076_1

 

このあたりは古墳が多く、多摩川が武蔵野台地を切り取ってできた国分寺崖線ならではの遺跡や自然、眺めのよい落ち着いた住宅街の静かな散策を堪能しました。写真があまりなくて惜しい…。