2017.12.21更新

演劇キャストインタビュー

 

今回の演劇公演のうち、「光のあざ」に出演する役者4人のインタビューが、Facebookに載っています。よかったらぜひお読みになってください!

インタビューページ↓

https://www.facebook.com/shureuniv

 

「向田一樹」役:長畑洋

……主人公の彼が持つ被害者意識や他者への憧れ、嫉妬、劣等感、自分自身への自信のなさ、否定感、無力感は、現代を生きる、特に若い世代の人たちの感覚と何か通ずるものがあるのではないか……

25498271_1499139333467248_787484712132414178_n

 

「山崎麻衣」役:脊尾花野

……この話は、向田君の人への怖さなどから、現実とのずれや仲間とのずれが起こります。そのずれがなんとも巧みで、切ないです……

25552110_1498334913547690_6593321111861983435_n

 

「佐々木健太」役:豊雅俊

……この話の魅力は、……(人が)どのように変化していけるか、の一つの形を描いているところ。

主人公に愛憎を向けられるだけの魅力的な人物なので、生き生きと演じたい……25354045_1497302126984302_203267770766656881_n

 

「井上直哉」役:荻野鉄夫

……人と関係するということはどういう事か、誰かとの関係を諦めないようにするとはどういう事か、その中で人は変わり得るのか、変わった後にどうなっていくのかを、自分を省みて考えられるようなところが魅力です。

25396090_1494749887239526_7964871693256778688_n

 

ぜひ、観に来て頂けたら嬉しいです!