2017.09.22更新

第10回シューレ大学国際映画祭フォトレポート③

映画祭フォトレポート第3弾です!

 

映写・音響・照明班

o

上映回の合間…

o2

カフェコーナーも。今年のコンセプトは「Black Forest」

cafe_1

 

本映画祭の初回から特別審査員として共に歩んで下さった原一男監督の講演

「生きたいように生きる」と今日の映像表現

p

q

r

 

★緊急企画 10回記念ディスカッション

今回の公募作品の監督たちと、実行委員メンバーによる

「映像表現で生きたいように生きるにはどうすればいいのか」

s

t

 

★交流パーティ

u

v

w

x

 

以上、速足でおおくりしました。

「生きたいように生きる」その難しくも切実なテーマに映像表現で穴を穿ちたい、突き抜けたい、同じ思いをもつ人々と出会い、経験や意見や思いを交わし合い、共にとことん追求し合っていきたい、そんな願いをこめて映画祭をつくって10回目の節目の今年、あいかわらず手探りの日々は続きますが、このささやかな映画祭に応募という形で、観客という形で、また様々なつながりを通して出会ってくれた皆さんと、たくさん反応し合いながら試行錯誤しながら、楽しくやってこられたことに、感謝の気持ちでいっぱいです!

来年以降もぜひ、応募&観にいらして下さい。

準備ができましたらご案内を掲載しますので、どうぞご注目ください。

心よりお待ちしています!