2017.06.19更新

食と健康「放射能」について

人が生きていく上でとても大事な「食」と「健康」について、知識を学んだり、ディスカッションして考えを深めていく、月二回金曜日にある「食と健康」講座。

先週からは全3回シリーズで、「放射能について」がテーマになっています。

19396943_1338355602878956_2336070967077595624_n

東日本大震災時に起きた原発事故以来、放射能について関心を持っている学生が、より詳しくちゃんとした知識を身につけ、その上でみんなで意見を交わしたいと提案したテーマです。

先日行われた、第1回と第2回では、シューレ大学の卒業生たちが起業した社会的企業、「創造集団440hz」制作の映像教材DVD『放射能と健康シリーズ』を見ました。

「放射能・放射線・放射性物質それぞれの違い」「自然界にある放射線」「原子の仕組み」「3つの半減期」「放射線の人体への影響―発ガン率の話」「外部被ばくと内部被ばくの違い」……などなど。

放射能についての基本的な知識を学べました。

第3回目はこれらを踏まえて、参加学生それぞれが放射能に関して気になっていること、考えたいことを出し合い、ディスカッションする予定です!